お花のレッスン情報

オランダ式レッスン

本日はオランダ式のレッスンを行いました。『あれはダメ、これもダメ、こうしなさい!』という教育方法で子供を育てておられる方おられませんか?日本のフラワーアレンジメントレッスンも結構このような指導方法で先生の見本通り挿しなさい。というのが多いんですよね。コピーを作らせるんですよね。

でもヨーロッパの指導は、逆で発想を引き出すためのレッスン法。テーマは【これからパーティーが始まります。このテーブルを綺麗に飾ってください。このお花と紐1本で】後は自由に・・・・

どんな使い方をしてもいいんですよ。さかさまにしても、積んでも、束ねても・・・・

e794bbe5838f-0031

e794bbe5838f-0051

e794bbe5838f-006

三人三様でしょ。みんな素敵なデザインを考えていました。イメージを考えてそれを形にする。その時に必要になってくるのが【テクニック】そのテクニックを学ぶのがオランダのスタイルDFA(ダッチフラワーアレンジメント)です。【考える】という大切なことを教わらずにテクニックだけ学んでも使えませんからね・・・・

BOOMのチーフはこのオランダのライセンスを持っています。色んな事を教えてくれますよ。 tani

関連記事

  1. 今年のリースレッスンはこんなかんじ・・・
  2. 出張レッスン
  3. リース 生徒さん作品
  4. 白とグリーンのナチュラルアレンジ レッスン
  5. プリザーブドレッスン
  6. レッスンのようす
  7. お正月アレンジレッスン
  8. 9月のリースレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

  1. 出張レッスン

  2. お届け花

  3. 春のお花

PAGE TOP